育毛革命

育毛革命-知らないと99%損する育毛の真常識-

MENU
RSS

知らないと99%損する育毛の「真」常識!この3つは知っておかないとカモであり続ける。

 

今までずっと間違い続けてきた・・・

 

というか、信じたかった・・・
育毛剤を使えば髪が生えるってことを・・・

 

「もしかして、育毛剤だけで少しは髪が生えるとでも思っている?」

 

「もしかして、定期的に使い続ければ生えると思っている?」

 

もし、本当にそう思っているのであれば、育毛会社のいいカモになる・・・
なぜなら、永久に使い続けなければならないからだ。

 

俺は、髪が薄くなって手遅れになる前に、と育毛シャンプーから始まり(スカルプD、ウーマシャンプー、グロースプロジェクトなど)育毛剤(チャップアップ、ブブカ、WAKA、M1ミスト、ポリピュアなどなど)、発毛剤(リアップ)、育毛サプリメント(ノコギリヤシ系サプリ、プロペシア)、育毛レーザー治療、炭酸マッサージ、治療AGA治療、HARG療法、グロスファクター療法・・・育毛に関してネットで何百時間も調べまくり、ひたすら色んな商品を体験しまくってきたし、育毛治療とかも50回以上は余裕で通っている。

 

そういった経験を踏まえてここでは知らなければ99%損をし続けてしまう超重要な3つのポイントをまず話しておく。

 

そして、先に言っておくが、
髪は確実に生えるし、生やすことは可能である。

 

以下の3つのポイントを押さえておけばの話だが・・・

 

1:育毛剤だけでは効果なし!まず育毛業界の嘘を知れ!

 

2:手遅れになるとかなり面倒!

 

3:己の状態を知れ!

 

では、一つずつ解説していく。
心臓が弱い場合は読むのは辞めたほうがいいかもしれない。

 

1:育毛剤だけでは効果なし!まず育毛業界の嘘を知れ!

 

育毛ランキングとかまじでクソ

 

育毛シャンプーとか、育毛剤を買おうとしたら色んなランキングサイトを見る人も多いだろう。ただ、ランキングサイトの大半はマジでクソ!根本的に、あなたの目的は何?抜け毛を減らして、髪を増やしたいってことでしょ?だったら、尚更、ランキングサイトなんて役立たない。

 

なぜなら、育毛シャンプーとか育毛剤、単品で育毛、発毛の効果は期待出来ないからだ!だから、育毛シャンプーランキングとか育毛剤ランキングとか、ジャンル分けされている時点で意味がわからない。

 

もう一度言っておこう。育毛シャンプーとか育毛剤、1つ使ったところで何も変わりはしない。ちょっとハリが出た!ぐらいしか効果を実感できないだろう。1カ月使って効果なかったけど、さすがに半年使えば生えてくるだろう?と思っているならまじでやばい。

 

そもそも、育毛剤って髪を育てるから育毛であって、発毛ではない。

 

ここを混同している人がほとんどだ・・・

 

だから、髪を太く丈夫に育てるのが育毛剤であり、髪を生やすには発毛剤が必要なわけで。そして、日本で唯一の発毛剤は今の所、大正製薬のリアップだけ。そして、発毛剤は厚生労働省が認可しないと発毛剤を名乗れない。(発毛剤が良くて、育毛剤はダメと言うことを言っているわけではない。)

 

つまり、この事実を知っていると、髪がない禿げている所にいくら育毛剤を使っても意味ないわけ。それなら、発毛剤を使わないといけないってこと。逆に、髪を丈夫に太くしたい!っていうなら育毛剤を使う必要があるわけ。俺たちは、育毛シャンプーとか育毛剤のランキングとかよりも大事なのは、少しでも少ないコストと時間で「確実」に髪を生やすこと!ではないのか?だったら、育毛シャンプー、育毛剤とかお試しで定期的に使えばなんとかなる的なそういう育毛会社が喜ぶ幻想はさっさと捨てることだ。

 

だから、単品で使うことに効果を期待できないわけで、育毛剤ランキングとか視野の狭すぎるサイトはマジでクソなので参考にもならないってこと。

 

 

育毛業界の全額返金保証の罠

 

次に育毛剤の全額返金とかあるだろ?全額返金があるから商品に自信がありますよね!みたいなものも、あれも大きな嘘。少しぐらいビジネスマーケティングを勉強していたらわかるはずだが、全額返金保証を謳ったほうが売り上げがだいたい30%ぐらい伸びる。特に日本人は謙虚なので返金する人はほんの数%ぐらいしかいない。だから売上が伸まずために全額返金保障を謳っているのであって、自信があるから全額返金保証を付けているわけではない。

 

そこを間違えていると全額返金保証付の商品は良い商品、返金保証が付いていない商品は悪い商品。みたいなわけのわからない公式で解釈してしまう。

 

だから、全額返金保証が付いていようがついていまいが商品の良し悪しには一切関係ないと知るべし。

 

 

育毛サロンとかお金をドブに捨てるだけ!

 

さて、CMとかでよくやっている育毛サロンとかで髪が生えることを期待している人もいるかもしれないが、ハッキリいってお金を捨てるだけだ。(植毛とかカツラとかなら話は別だし育毛とは違うのでここでは除外して話している。)ほぼ、頭皮環境を整えるマッサージ的なことを週1、2回ペースで永遠と繰り返し続けるだけでお金がどんどん流れていく。

 

育毛サイクルの頭皮環境を整えることはやってもらえるが、結局髪が生える所までいかないし、通い続けないと効果が切れるようになってるし、途中で辛くなって行かなくなって自然消滅していくのがオチ。だから、実名は出さないけど頻繁にCMとかやっていている育毛サロン系は要注意したほうがいい。知名度が高いから安心、確実と思っているとかなり痛い目を見ることになるだろう。(AGA治療と育毛サロンは別)

 

 

2:手遅れになるとかなり面倒!現実を受け入れろ!

 

髪をどれだけ生やせるか?は今の頭皮、育毛状態で大きく左右する!!若いうちから頭皮ケアをして育毛対策をしている人と、かなり薄毛が進行してから慌てて育毛対策をする人とでは、改善する時間、金は何十倍も変わってくる。
当たり前だが、髪が薄くなってきた状態で「やばい!」と気づいても手遅れの場合が非常に多い。

 

そして、手遅れになればなるほど、髪を生やすのに時間がかかるし、お金もかかる。

 

薄毛の状態を3段階で分けてみよう。

 

第一段階

 

でも、これぐらいの時は、まだ薄くなってきたなー育毛シャンプーでも買っておくかーぐらいしか考えていないが、育毛シャンプー+育毛剤でいけるのはこれぐらいの状態の時。育毛サプリメントまで行けると更に良い。(後述するが頭皮ケアとかも必要)

 

第二段階

そして、これぐらいになってくると、もう育毛シャンプーとか育毛剤ではほとんど効果が期待できない。でも、この状態になってようやく、育毛剤を使う人が多いわけ。もうこれは育毛剤レベルで改善出来ないし、育毛剤をいくら使っても無理。この状態は、AGA治療に行くか、育毛サイクルの全てを循環させないと髪は増えてこない。

 

 

最終形態

更には、こんなぐらいになると、もはや自宅で改善しようとするのは非常に困難。こうなると恐らく、HAGE治療、もしくは植毛しか道はないだろう。こうなると、100万〜200万以上かかる。気休めで育毛剤とか発毛剤、育毛サプリを飲んでもほとんど期待できない。むしろ、育毛剤とかに頼っていると逆にコストがかさむ。こうなったら、潔く諦めるか、HAGE治療を受けたほうが良い。

 

自分の段階で前もって育毛対策をやっていればいるほど、改善しやすくなるしコストもかからない。ただ、多くの人は自分はまだ大丈夫だろう!
と楽観的になってるから気づいた時には最終段階になっていて膨大なコストと時間をかけなければならなくなる。

 

だから、今の自分は薄毛であるという現実をしっかり受け止めて、今思う段階よりも一歩先の育毛対策を始めておくほうが良い。

 

 

3:己の状態を知れ!

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、どうすればいいのか??

 

・・・・

 

・・・

 

・・

 

 

育毛サイクルを知ること!

 

ここでは簡単に説明する。

 

育毛には4つのサイクルがある。わかりやすく言えば、

 

  1. 土を耕やす。(育毛シャンプー、頭皮マッサージ)
  2. そこに種を植える。(発毛剤)
  3. そして、水、栄養を与えて育てる。(育毛剤)
  4. そして枯れないようにする。(育毛サプリメント)

 

この育毛サイクルで循環させることで髪が増えていくってこと。まじでこれが基本。
思い返してほしい・・・

 

育毛シャンプーだけ使うというのは、土壌だけ整えて種とか植えていない状態。
育毛剤だけ使っているのは、痩せこけた土地に食物も育っていないのに栄養素を撒いている状態。
中には、育毛シャンプーと育毛剤をセットで使っているという人もいるだろう。
それも同じ。土壌を整えて、食物が育っていないのに栄養素を撒いている感じ。

 

だから、いつまでも髪が生えてこないわけ。

 

いいだろうか?

 

髪を生やすなら、覚悟を決めて徹底的にやったほうがコストは安く済むし時間も短くなる。ダラダラと育毛剤とか使っているとお金は湯水のように流れていき、そして時間だけ過ぎるし、更には抜け毛も加速していく。だから、髪を生やそうとするなら本気で育毛に取り組むことだ。